ストームでBTOパソコン購入のススメ

サーバなどの取り扱いに定評があるストーム

ストームは他のBTO専門ショップと違い、
windows以外のOSの取り扱いを大々的に行っています。
またサーバモデルやワークステーションモデルなど
いわゆるパソコンの枠外になる商品も取り扱っています。
また一般的なデスクトップパソコンの取り扱いについて、
それらに交換パーツは他店よりもバリエーションが豊かです。

抜群のカスタマイズ性を誇ります

ストームのBTOパソコンは、抜群のカスタマイズ性を誇ります。
具体的にはケースは常時30-40種類
マザーボードやグラフィックカードは常時20種類前後選択が可能です。
もうこれだけで無限選択の可能性があることを
お分かりいただけるかと思います。
また、サーバに強いショップなので
LANカードやRAIDカード、USB追加などの拡張カードや
サーバ向けグラフィックカードの取り扱いにも定評があります。
これら製品は単価が高く捌けにくいため、
取り扱う店舗が少ないですが
そういった製品の取り扱いが多いのも
流石サーバの取り扱いに定評があると言ったところでしょう。

取り扱い多数のケースについて説明します、
ストームのケースは一般的にハイエンドと呼ばれる
比較的高い価格帯にあるケースが多いです。
大体取り扱いケースの2/3程が単価で10000円以上するケースになります。
ハイエンドケースは安い価格帯のケースと比較して、
機能的・性能的に優れており高付加価値があるため単価が高くなっています。
具体的には
・ワンタッチでHDDなどが換装できるツールフリー構造
・静音性の高いケースファンの搭載
・防音機構、防音パネルの搭載
・水冷システム専用の機構の搭載
・ファンコントローラーなどのファン制御機構の搭載
・十分なケース内スペース、裏配線のスペース
などケースによって様々な機能があります。
殆どのケースがパーツの追加などを
想定した作りになっているため、
ミドルタワー以上の大きなケースになっています。

グラフィックカードは全部メーカー名が出ています、
グラフィックカードは仕入れ状況に大きく依存するため
メーカー名を出さないショップも多いのですが、
これだけのラインナップに対してメーカー名を出しているのは
素晴らしいことだと個人的には思います。

保証やトラブル対応については、
営業時間内の電話メール対応、
10日の初期不良対応、1年間の無償修理対応と
10日の初期不良対応は少し短いですが、
他は差がないと言えるでしょう。

問題はそのサービスレベルですが、あまり評判が良くないようです。
全くパソコンの初心者である場合は避けた方がいいと言えるでしょう。

ストームはカスタマイズ性が抜群なショップですが、
それ相応のスキルを持ったユーザーでなければ
トラブルがあった場合それに対応できない可能性が高いです。
価格については可もなく不可もなくですから、
カスタマイズの豊富さをふまえるとお得と言えるでしょう。


PAGE TOP