パーツ・カスタマイズ選び・カードリーダー

【パーツ・カスタマイズ選び_カードリーダー】
カードリーダーについて説明していきます。

〈カードリーダーの役割〉
デジタルカメラ、携帯電話などで使用するSDカードなどに保存している
データの読み書きができるパーツです、対応しているメディアは機器により異なります。

〈製造メーカー〉
エレコム・バッファロー・オウルテック・IO-DATAなど
かなり多くのメーカーが製造しています。

〈おすすめ・売れ筋〉
おすすめはオウルテックのOWL-CR6U3(B)/BOX [USB 61in1 ブラック]です。
価格は2500円前後でカードリーダーの価格としては中間くらいになります。

ショップでの売れ筋はバッファローのBSCR19U2BK [USB 57in1 ブラック]です。
これは実売価格が1000円を切るショップが多くかなり安価であるのに対し、
多機能であるため非常に人気のある商品となっています。

〈選び方〉
自分の予算とメーカーを決めたら使用できるメディアがなるべく多いもので
自分で使用するメディアが含まれているか確認しましょう。
せっかく、カードリーダーを付けても自分の使用したいメディアが
含まれてないのであれば意味がなくなってしまいます。

カードリーダーは内蔵タイプのものと外付けのものがあるので
間違えないように購入しましょう。

以上、カードリーダーの説明でした。


PAGE TOP