パーツ・カスタマイズ選び・ハードディスク

【パーツ・カスタマイズ選び_ハードディスク】

ハードディスク選びについて説明します。

〈ハードディスクの役割〉
補助記憶装置といってソフトのプログラムやデータなどを保存しておく為の
パーツです。
ハードディスクはメモリと違いパソコンの電源を落としてもデータが消える事は
ありません。

〈製造メーカー〉
昔はたくさん製造メーカーがあったのですが現在はかなり少なくなり3社です。
Seagate、Western Digital、東芝の3社になります。
現在、新しくパソコンを購入するとこの3社のいずれかのハードディスクが付いて
います。

〈おすすめ・売れ筋〉
おすすめは東芝のDT01ACA100 [1TB SATA600 7200]です。
なんといっても価格が安いです。
調べたところ現在は6000円を切るお店が多いです。

売れ筋はWESTERN DIGITALのWD30EZRX-1TBP [3TB SATA600]です。

〈選び方〉
まずは予算とどのくらいの容量のハードディスクが必要なのか考えましょう。
それが決まったらSeagate、Western Digital、東芝の3社からメーカーを選び
ましょう。
人それぞれ好みがあるのでどのメーカーがいいとは言い切れないので
口コミなどを見て参考にしてください。

そして、容量以外のスペックを見てみましょう。
最低でも回転数が7200rpmか確認しましょう。
価格は安いですが回転数が5400rpmで遅いものがあります。
回転数が遅いということは読み込みや書き込みが遅いということです。

最後に予算と容量のバランスをとっていけばいいだけす。
2TBにしようと思ってたけど価格が高くて予算を超えてしまうから1TBにしよう
みたいな感じです。

以上、ハードディスク選びの説明でした。


PAGE TOP