BTOパソコンを安く買おう

【BTOパソコンを安く買うためには?】

BTOパソコンはメーカーのパソコンよりは安いけど、より
安く買うためにはどうしたらいいか悩んでいる人も多い
のではないでしょうか?

いくつか紹介していきましょう。

〈店選びに関して〉
同じBTOパソコンでもメーカー系とショップ系と種類があるのは
ご存じでしょうか?
メーカー系とショップ系を比べるとイメージ通りだとは思いますが
ショップ系の方が安い場合が多いのでショップ系のBTOパソコンを
選びましょう。

そして、ショップ系のBTOパソコンのお店をいくつか廻ってみて一番安い
お店を選択しましょう。

補足なりますが送料はどの程度なのか比べてみてもいいと思います。

〈購入時期について〉
これは周知の事と思いますが決算期(3月・9月くらい)を狙って購入する
事です。
ただ、決算期といってもそれだけでは安くなっているかは少し微妙なところも
あります。

なぜかと言うと、パソコンのパーツはほぼ輸入品なので為替が物凄く影響して
くるので円高の時は安くなりますし逆に円安の時は高くなります。
ですので購入時期だけで考えると決算期に円高になっている時が一番安く
購入する事が出来ると思います。

でも、決算期と円高が重なるというのはあまり無い事かもしれないのが残念です。

〈カスタマイズ〉
スペックを高くしたい気持ちはみんなあると思いますがあれもこれもと
カスタマイズで追加や変更をしていると、とてつもなく高額になって
しまうのでまずは自分が使用するにあたってどの程度のスペックがあれば
良いのか考えましょう。

インターネットやWord・Excel程度しか使用しないのであればそれ程高い
スペックの物はいらないと思いますし、オンラインゲームをよくするなんて
人はある程度高いスペックの物が必要だと思います。
音楽をよく聴く人であれば音が良い方がいいと思うので他のスペックは
最低限にして音をよくするパーツでサウンドカードというのがあるので
それだけカスタマイズで追加するだけというようなカスタマイズをすれば
費用を安く抑える事が出来ると思います。

人によって必要な機能やスペックが変わってくるので自分には何が
必要で何が必要無いのか購入する前によく考えてください。

〈OSやパーツの値段〉
同じ物でも選び方・買い方によって値段が変わってくるのはご存知でしょうか?

例えば、OSを買おうと思ったとします。
店舗を構えているお店で店頭にOSが売っているとします。そうすると大体その
OSはパッケージ版という物になっていると思います。
実はパッケージ版のOS以外にもOSの購入方法があります。
それはDSP版と呼ばれるパッケージの無い物になります。
ハードウェアと一緒でないと購入する事ができずDSP版単品で購入する事が
出来ません。

パソコンを購入しようとしている人ならすでに条件は満たしているのでDSP版の
OSにするのもいいと思います。
DSP版のOSがあるかどうか買おうと思っているお店に聞いてみるといいと
思います。

パーツも同じようにきちんと箱に入って販売している事が多いと思いますが
パーツにもバルク品という物があります。
箱などは付いておらずプチプチの袋に入れてあるだけといった様な物です。
やはりパーツに関してもバルク品の方が安いのでこれも選択肢の1つに入れても
いいと思います。

〈支払い方法〉
振り込み手数料など全然気にしない人にはいらない話ですが多くの人が
なるべく手数料なんてかけたくないという人が多いと思います。

銀行振り込みでも同じ銀行同士の方が手数料が安かったり無料だったり
するので自分にとって手数料が安くなる銀行の取り扱いがあるか、
クレジットカードで支払う時でも色々なポイントが付く場合があると思います。
買おうと思っているお店でポイント付与の条件を満たしているかなどHPの
支払い方法をよく確認してより手数料のかからないまたはポイントなど
得をする方法を選択するといいと思います。


PAGE TOP