自分に適したスペックを知ろう

【自分に最適なスペックは?】

自分に最適なパソコンのスペックが分からない、どのパーツを選んで
いいか分からないと悩んでる人は多いでしょう。
そういった方の為にどのように判断していけば良いか述べます。

まずはいきなりパーツを選んでいくのではなく自分がパソコンで何を
したいのか使用目的を考えていきましょう。

よくある使用目的で例を挙げます。

〈インターネットくらいしかしない〉
BTOパソコンのショップで最低限の構成でいいと思います。
安さにこだわるという人はCPUをPentiumやCeleronにするとかなり
安くなりますし、本体だけなら3~4万円台で購入できます。
そのパソコンにOSだけ追加してもらうのが一番安くなります。

ただ、PentiumやCeleronだと人によっては体感的に少し動作が遅いなと
感じる人もいると思いますのでインターネットで口コミなどを参考にしながら
決めるとよいです。

PentiumやCeleronではちょっと自分には遅すぎるかなと思う人はCore i3・Core i5・
Core i7などを検討してもよいでしょう。

〈株をやるのでディスプレイを2台~3台接続できる様にしたい〉
ディスプレイを2~3台接続できる様にしたいただそれだけであれば
ディスプレイ2台の場合はオンボードの出力端子が2つ以上あるなら
基本的な最低限の構成でCPUがCorei3~Corei5あたりが適しています。

Corei3の本体は大体3~5万円、Corei5が4~7万円程度で購入可能です。
それにOSを追加すればよいです。

3台以上ディスプレイを接続したい人であればグラフィックカードを追加する
必要がありますが画像や動画の編集などする事がないのであれば自分の
使用する端子の付いてる安いグラフィックでよいです。

GeForceならGT 720くらいで十分だと思います。
価格は大体7000円前後でお店で付けてもらうのであれば9000円前後が相場です。

〈動画・画像編集やオンラインゲームをしたい〉
動画・画像編集やオンラインゲームがしたいという事ならそれなりの
スペックが必要です。

動画・画像編集する時は編集ソフトを使用すると思いますがそのソフトに
対して推奨環境が設定されていますのでそれを参考に選ぶとよいでしょう。

オンラインゲームも同じように推奨環境が設定されていますのでゲームの
説明分を読んで判断しましょう。

特別、高いスペックを必要とする編集ソフトやゲームを除けばGeForceなら
GTX750 1GB~GTX750Tiあたりが適しています。

同じスペックのグラフィックカードでもメーカーによって価格が違ってくるので
GTX750 1GBなら14000~23000円くらいでさらにお店に付けてもらうと
本体価格プラス2000~3000円円程度費用がかかります。

GTX750Ti 2GBなら14000~25000円くらいでお店に付けてもらうと
本体価格プラス2000~3000円程度費用がかかります。

〈TVを見たい〉
キャプチャカードというパーツを付ける見る事ができるようになります。
価格は10000円しない物~20000円くらいが大半だと思います。
チューナーが1つの物と2つの物で値段が変わったり内蔵の物と外付けの
物とでも値段が変わってくると思います。
お店で付けてもらうとこれも本体価格プラス2000~3000円程度費用がかかります。

上記で紹介しなかったCore i7の本体価格ですがOSなしの価格で7~12万円程度が相場です。

ここまで紹介してきた内容を読んで頂きご自分に最適なスペックは分かったでしょうか?

他にも音を良くしたければサウンドカード、音が静かなパソコンが良ければ
静音系のパーツを選択というように色々とスペックの変更を行う事ができます。
あとは予算に合わせて調整しましょう。


PAGE TOP